なんとなく? 話しづらい相続の話

タイトルをご覧になって思わず頷いた方はおられませんか?

そう。
なにかと話題にしづらい相続の話。
決して悪いことではないのに、まだ元気な親にその話を切り出すのは申し訳ない…
と、なんとなく切り出しにくいですよね。

しかし!
これまで多くの相続に関するお悩みを聞いていると、
生前からきちんと話し合いをするのは大切なことだと実感するばかり。

なんとなく? 話しづらい相続の話

    • ・遺言書がないor無効になってしまった
    • ・急な親兄弟の死で遺産に関して何も把握していない
    • ・兄妹間での分配で争いが勃発

このように相続が発生すると多数の問題が起こります。

私自身もいずれは直面する問題。
親が想いをこめて建てた家はどうするのがよいのか、などと色々考えることはあります。
恐らくそれは家族のみんながそう思っているはず…

マイナスにとらえず、両親の想いを尊重するのは大事なことなのだと考え、
早いうちから親兄弟と将来の話をすることが大切なのではないでしょうか。
また、できれば親の方から切り出してあげるのがスムーズかもしれませんね。

もし「その一歩が踏み出せない…」という方!
ぜひ我々相続LOUNGEにお任せください♪

相続LOUNGEの無料相談では、
遺言書作成を迷っている方や相続発生後の流れを知りたいなど、
相続が発生する前からのお悩みにもきちんと対応させていただきます。
どうぞご気軽にお問い合わせください。

以上、相続LOUNGEの受付スタッフでした。

  • 相続LOUNGE 公式コラム
  • KOMODA LAW OFFICE 公式サイト
  • 相続ワンストップサービス

お問い合わせ