ワンストップのメリット

桃の節句を過ぎましたが、桃の果実や花には邪気を払い良い流れを呼び込む言われがあるそうです。
私は3日に長崎の桃カステラを頂きました、相続LOUNGE受付スタッフです。

さて、本日は当所のワンストップサービスのメリットをお伝えいたします。

・《弁護士》―遺産分割協議書を作成、遺言があれば遺言執行を行う
・《税理士》―相続税対策などの提案をする
・《司法書士》―不動産の登記を担当

これらをワンストップで全て対応出来るのが当所の強みです。

例えば相続税に関する相談を別々の事務所で行うとします。
まず弁護士事務所に相談に行くと法務的な面から「こう分けるのがいい」と提案をされ、

税理士事務所にその相続案を持っていくと「その分け方だと相続税が高くなりますよ。」と
言われてしまう。

どちらの提案やアドバイスも間違いではないのですが、
「うちは揉めないだろうから税金が安くなる方法を」
「税金が多少高くなっても子供達が絶対に揉めない方法を」など

それぞれのご家庭の細かい状況や価値観を丁寧に伺いながら、ベストな方法を提案するには
法律/税金、両方の知識を持った専門家が携わる、もしくは各所にお客様のご要望の共有がされていないと難しいのです。

また、弁護士は紛争リスクを熟知しているので、生前から親族同士が揉めないための遺産分割や遺言のアドバイスが可能です。

余計な手間や時間、無駄なコストがかかってしまうことを避けられるのがワンストップのメリットです。

相続に関するお悩みや疑問点があれば、まずは当所にご相談ください。
相続LOUNGEではご来店、お電話で専門家への無料相談のご予約を承っております。

  • 相続LOUNGE 公式コラム
  • KOMODA LAW OFFICE 公式サイト
  • 相続ワンストップサービス

お問い合わせ お友達登録