家族への想い、ビデオレターで残しませんか?

  • HOME
  • お知らせ
  • 家族への想い、ビデオレターで残しませんか?

皆さんは、「ビデオレター」をご存じですか?
遠く離れた家族にメッセージをビデオ録画し送る手紙のことで、テレビのバラエティー番組や結婚式などで見かけますよね。

今はパソコンやスマホで簡単に顔を見ながら話ができる便利な時代ですが、顔を見て話すメリットは感情が伝わるということではないでしょうか。

相続LOUNGEでは、お客様のその想いをご自身の言葉で伝えることができるよう「遺言ビデオレター」の作成を行っております。

相続LOUNGEにいただくご相談は、半分近くが遺言書の書き方に関するものです。

遺言書はもちろん大事ですが、さらにご自身がお話になる動画があることにより、ご家族への想いが直接伝わり、残された方々の悲しみが少しでも癒されるのではないでしょうか。

料金は99,800円(税別)で、弁護士などの専門家監修のもと、プロのカメラマンによる撮影・編集を行います。完成したが画像はブルーレイディスクにして相続LOUNGEが責任をもって保管いたします。
またご希望があれば衣装、メイクなどもオプションで付けられますし、ご自宅や思い出の場所などでも撮影可能です。(場所により出張費がかかります)

相続という最後の贈り物に、ご自身のメッセージを添えられることで残されたご家族も、よりあなたを想う気持ちが深くなり、いつまでも心に刻まれることでしょう。

遺言書ビデオレターについても、お気軽にスタッフへお問い合わせください。

03遺言ビデオレター

※サービス内容については、予告なく変更することがございます。

  • 相続LOUNGE 公式コラム
  • KOMODA LAW OFFICE 公式サイト
  • 相続ワンストップサービス

お問い合わせ