すぐに始める相続の事前準備

こんにちは、相続LOUNGEスタッフです。

日々店頭でお客様と接している中でとても多いのが
「相続に備えて何からすればいいか教えてほしい」
「母が高齢なので今のうちにいろいろと準備をしておきたい」
という相続の事前準備のお問い合わせです。

常日頃からの準備はとても大切なことですよね。

すぐに始める相続の事前準備

相続LOUNGE店頭に置かれたパンフレットの中から
【すぐに始める相続の事前準備】
の内容を簡単にピックアップ致します。

Q.1
父が急に入院することになりました。父も年を取ってきたので、そろそろ相続に備えて何か準備をしようと思います。
どんなことから始めればいいですか? 

A.1
まずは、お父様にどのような資産があるのか整理しましょう。
その後、誰が相続人になるのかを調べるために戸籍を取得し、家系図を作成することをお勧めします。

Q.2
母の資産を把握しておきたいのですが、娘の私が代わりに金融機関へ調査をかけることはできますか?
調査をかけたいのは銀行と証券会社です。 

A.2
金融機関によっては、名義人からの委任状があっても、名義人以外へ情報を開示することはできない場合があります。
お母様がお元気な内に一緒に開示請求を行いましょう。

相続LOUNGEにはこのほかにもたくさんのパンフレットや書籍が揃っております。
弁護士による相続に関する無料相談(30分 予約制)も行っておりますので、
気になることがございましたら、ぜひ一度お問い合わせ下さいませ。

家系図作成サービス相続LOUNGE SHOP
LINE公式アカウントご登録受付中
Youtube相続LOUNGEチャンネル

相続LOUNGEお問い合わせはこちら

  • 相続LOUNGE 公式コラム
  • KOMODA LAW OFFICE 公式サイト
  • 相続ワンストップサービス

お問い合わせ お友達登録